中里建設代表ごあいさつ

こんにちは、中里建設株式会社 代表取締役の中里聡です。弊社の求人に興味を持っていただき、まことにありがとうございます。
弊社は大正9年(1920年)、初代中里市平が、ムカデ退治や平将門の乱の平定で有名な、藤原秀郷公が開いたと伝承される唐沢山城跡の麓、現在の栃木県佐野市で井戸掘りから土建業を興しました。

そして、創業100周年の現在に至るまで、官公庁を主体に土木建築工事業を請け賜り、日本国内外で信用ある実績を築き上げ、ただひたすらに建設関連事業に携り続けてまいりました。

これからも全社員一丸となり、ライフライン創造業を実践してまいります。

ふるさとの復興のために、いま、あなたの力が必要です!

令和元年10月12日、私たちが暮らす佐野市は、台風19号による未曽有の大災害に見舞われました。
それ以来、私たち地元の建設会社が被災現場の最前線で応急復旧に携わってきました。

そして、これから本格復旧工事が始まります。

あなたも、私たちと一緒にこのまちを復旧しませんか!!

令和2年4月、「佐野市立あそ野学園義務教育学校」が開校します。この佐野市初の小中一貫校新校舎の建築工事に中里建設も携わりました。健やかな教育環境づくりのお手伝いをしています。

また、日本全国で、そしてインドネシアで、弊社が開発したロボットなどの最新技術により、水道施設をメンテナンスしています。

私たちのかけがえのない故郷の復興に、新たなまちづくりに、豊かな生活環境づくりにあなたの力が必要です!

私たちの念(おも)いに共感いただける方、未来の子どもたちへ、安全安心なまちを贈り届けましょう!!

 

中里建設株式会社
代表取締役社長 中里 聡

豊かで快適な生活の創造をめざす

経営理念

いのちまも生命いのちつく

 

弊社が創業以来携ってきた公共建設事業とは、まさに生活を営むためのライフラインを護持し、創造することであると思います。
そこで、中里建設では、お客様が安全・安心な生活を営むために、生活の基盤となるライフラインを保持する、すなわち、お客様の護り、そしてさらには、未来の子どもたちの新しい生命創るために、豊かで快適な生活の創造をめざすことを、経営理念として定めました。

近年、地球温暖化の影響でしょうか、毎年のように異常気象で全国各地が風水害に襲われ、想定し得ないほどの生命の危険に脅かされています。今まさに建設産業の重要性が見直されてきました。
中里建設は、初代市平の創業の精神に立ち返り、受け継がれてきた[いのち護り生命創る]という理念のもとに、ライフライン創造業を生業といたします。

 

品質方針

私たちは、活力と知力溢れるエンジニアとして
高品質な建造物を創造し、社会の繁栄に貢献します

 

第47期 品質基本目標

本年度私達は
自分の仕事に誇りと責任も持ち
一人々が社会を代表することを忘れません!

会社概要

商号 中里建設株式会社
代表者 代表取締役 中里 聡
所在地 本社
〒327-0312 栃木県佐野市栃本町1,051番地
TEL 0283-62-0272(代)
FAX 0283-62-7790
ホームページ https://www.nakazato-const.com
https://www.aquaway.jp
https://aquapig.jp/
創業 大正9年9月1日
資本金 2,000万円
社員数 18名
事業内容 土木工事業、建築工事業、舗装工事業、管工事業、造園工事業
とび・土工工事業、水道施設工事業、防水防蝕工事業、塗装工事業
各種水槽内水中ロボット調査清掃業務、各種配管内不断水カメラ調査業務
各種配管内特殊洗浄(アクアピグ工法)工事、水理調査業務
各種配管内オゾン水殺菌洗浄工事、トリム電解水素水整水器販売
各種建物配管調査診断業務、埋設管調査解析業務